整体・針灸・施術・カイロプラクティックの未来を考えてみる。実際に経営している人は大きく変わったと言います。

シェアする

施術

『整体・針灸・施術・カイロプラクティック等の店舗経営体ってどうなって行くのだろう?』

会員の中にも実際にいるのでアスケンとしてもこの業種業態を研究しています。

実はこの経営体は10年以上前に開業した方は「美味しい仕事」でした。

そんな時代は集客を意識しなくても患者は治療院・施術院に訪れました。勿論リピートもしてくれました。そんな中で患者に数多くの対応を出来た為に「技術力」は向上して行きました。つまり今実際に10年以上経営をしている人は確実にスキルは高い人は多いのです。

インターネットの普及でこのインフラを利用して自院に集客をする経営者が増えました。

巧みな描写で患者をひきつけて行きます。

ここに出遅れた医院は患者を取られて行きます。

なのでこの経営体は患者数が減り始めたら増える事はないようです。

唯一残されたのは「インターネットを利用してのブランディングと信用度アップ」です。

これらの経営体は大きく2つに分かれます。

保険適用と保険適用外の経営体です。

なので保険適用外の経営体では確実に「特殊化」「差別化」が出来ないとまず経営は厳しくなります。

そんな事もあって出来る内容であれば外に出てのイベント等もする必要がある訳です。大事な事はイベントでやっている内容をインターネット等で分かりやすく告知で患者予備軍に知らせる事です。

もうひとつはこれらの経営者の頭の切り替えは必要だと言う事です。

多くの治療院・施術院を経営する方って「先生」と言われます。ただし、アスケンとしてはこの方は紛れもなく「経営者」なんです。稀に例外はあるのかも知れませんが・・・

『自身の技術向上の勉強しかしない』

ただし、それは多くの人間にそれが知られて意味を持ちます。

同時に患者を自院に多く呼びたいのであれば「経営」の勉強をしないとまず無理です。

アスケンではこんな「経営」を貪欲に勉強したい方が参加されています。

第三者から見ても折角技術があるのに利用して貰えない方は本当に可愛そうだと思います。

中には入会して初めてパソコンを買ったり、SNSをはじめたり、イベントをした方もいます。同時にインターネットを利用して集客をする方もいます。

ただ、内容によって検証しないと効果は薄いのでそんな点も勉強してもらっています。

もう1つ大事な点は・・・

『お宅は何が違うの?良いの?すごいの?』

先述したように「特殊化」「差別化」出来ない経営体は競争力がありません。

整体が良い!針灸が効く、カイロが凄いじゃなく、うちの医院は「○○が凄いし、他ではあまりやっていない事」なんだよ!

これが凄く大事なんです。

なぜかと言えばインターネット上に告知した時には効果違いますよね!

他の医院と同じような告知、表現していないとわざわざ来院なんてしないと思いませんか?

そんな点もアスケンでは教えています。

確かの技術の向上は大切です。

ただ経営者として大事な事は「売上」があると言う事です。

それは無いと「やりたいこと」が出来ないからです。

そんな事もあって最近最も閉鎖、破綻している経営体の1つになりました。

これらの構築は当然長くかかります。なのでそんな方は早めにアスケンに参加しておくべきます。

アスケンの公式アプリです。無料ですので興味のある方はどうぞ!

http://www.little-lion.com/press-3-516.html


無料です。講座参加の無料クーポンついています。絶対にゲットするべきですよ!・・・公式アプリダウンロードしておいて下さい。
asuken-app-and

apple store

アスケン案内

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>