blog、facebook、twitter LINE をやってアクセス数はそこそこあるんだけど・・・売れないと言う会員さんにコレを伝授

シェアする


web building

『少しずつですがアクセスは増えているんですけど・・・全然売れない。何かここに時間を使っているのが馬鹿らしい気がして、リアルにチラシでも撒いていた方が売れそう!なんです。』

分かります!この気持ち・・・本当にあまり売れないと、こんな気持ちになりませんか?

『いいから、皆さん、いい加減に買ってよ!』

なぜアクセスがある程度あるのに売れないのか?

そもそもアクセスが少な過ぎるのか?

ただし、答えは意外に簡単なんです。

それは・・・

『あなたが買う立場になれば見えてくるはずです』

リアル店舗とweb店舗・・・どちらが売っている人が分かりやすいでしょう?

そうです。リアル店舗のはずです。

逆に言うと・・・WEB店舗は「うさんくさい」んです。

なのでどの媒体を使っても基本うさんくさいんです。

なので・・・あなたがどんな告知をしても、アクセスを持っていても、うさんくさいんです。

だから・・・フェイスブックページには商品を載せて・・・是非いらしゃって下さいなんてやらない方が賢明なんです。

勿論、この「いいね!」数が万単位であれば変わるかも知れませんが・・・WEBマーケティングするならまずは・・・

『信頼される』

って言うことです。

信頼される為には・・・本当は隠さずにすべて書いた方が良いんです。

でも無料で話したら・・・

って思うかも知れませんが長く詳しく書く癖をつけてみて下さい。

相手は騙されたくないから・・・長い文章を読んで信用して行きます!

後は使い分けですね!

相手のIDがしっかり分かるフェイスブック・・・ただし、記事が流れて行く!

匿名で書けるブログ・・・記事が流れないけどアクセス数は不安定

ツイッター・・・フォロワー数の構築が重要、若い世代が利用している。

LINE・・・業者が多すぎ(笑)

・・・メールマガジンもそうですね!開封率0.06%なんて言われています。

第一に信頼される。第二に信頼される。です。

沢山のアクセスがあるブログって信頼されます。

濃い読者を特別扱いしてあげるとギンギンに売れます。

あなたのブログが検索エンジンから信頼される事も大切です。

真剣の書くと・・・NAVERやGUNOSYなどで取り上げられますね!

すごくリアルのマネジメントと似ているんです。

自分のサイトにファンをつくるのはマネジ!

自分のサイトから売るのはマネジメント!

言葉では発しませんが、文字で発して人を動かします。

会員さんにはこのマネジとマネジメントの野球で言う所の「素振り」の仕方を教えました。

勿論、素振りって・・・読者を記事を読む人を動かす事です。

それが出来たら買わせてみましょう!

スマホ持っている人は・・・コレをダウンロードしておいて下さい。


アスケン案内

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>