アスケンに入会して成長しているなぁ!って思う人って経営相談を真面目に相談してくる人ですね!

シェアする

メール

『経営していて、仕事していて迷うことって絶対にありますよね!若しくはぜんぜん分からない時とかって!こんな時にメール一本で小野や宍戸に相談出来るのが単なる勉強会でないアスケンの凄い所なんです。』

普通であれば専門家に相談にのってもらったらいくらかかるかわかりますよね!おそらく何万円かかかるはずです。やはりこんなやりとりしてくる人って結局・・・ピントが合ってくるんです。

ただ、勿体無い人は講座や懇親会だけでしか関わらない人ですかね!

そんな方もいるので気軽にメールでもして頂ければと思います。

主催している小野からすると本当に物凄いスピードで経営を取り巻く外部環境が変わっているんです。

なのでたった月に一回しかない講座ですべてが伝えられない事は分かっているんです。

中には新しい事をやっていかないといけない人も多くいるんです。

“ただ何をやって行けば良いのかを知る経営者や管理者ってまずいないのです。まあ当たり前かも知れません。”

今は2014年10月です。

小野が今一番会員さんに伝えて感謝されることって・・・

その作業は意味がないからすぐ止めた方が良いよ!

って事です。

例えば自転車に乗っていてパンクしたとしますよね!

皆さんならどうしますか?

そうです。「何が原因でパンクしたのか原因をさぐるはず」です。

タイヤを外してチューブをみてみる。穴を発見する。同時にタイヤに何か刺さっていないか確認する。

穴を塞ぐか、チューブ交換するが対応になるはずです。

ただ、中には空気が抜けたと思ってずっと空気入れで空気を入れている人っているんです。一日中ずっと・・・意味ないですよね!やっている行為は最終的にはするのですが初めに行う行為ではないのです。

・・・飲食店の店舗で小野が嫌と言うほど見てきたのって!

開店当初は好調な売上を出してきたのですが何が原因か分かりませんが全く売れなくなる店舗ってあるんです。人件費も使えないのでアルバイトだけで運営をする訳です。そのうち・・・売上を上げないとヤバイって思う訳です。

そしていきなり・・・「半額セール」なんてやってしまう訳です。当然「原価率は上がります!」

社員でも売上が上げられないのにアルバイトに任せてセールなんてやる訳です。

これって完全に初めから空気入れやっている訳です。

もし、原因が従業員の応対が悪くて売上が下がったのであればとんでもないキャンペーンをしている事になります。その時に微量な売上増があっても後はもう取り返しつきません。

ただし、多くの飲食店に関わる人って・・・「いきなり半額セール」はダメ何だろうな?

って思うんです。

だから、その時にアスケン会員であれば、相談出来たら・・・恐らく人生変わるんです。

ただ、これを相談出来ない人は・・・そのダメージを受けた経営体に金をかけていろんなタイヤを履かせて運営して行くんです。売上も働く人間の心も当然経営者の心も削られます。

こんな事例をひとつひとつ質問してくる人ってやっぱりピントあってきます。

だって難しい事ではないから!

勿論、小野も困った時は相談しますよ!知っている人に!

だって、ただでも時間ないのに遠回りして更に削られているのって小野は嫌ですからね!(笑)


無料です。講座参加の無料クーポンついています。・・・アプリダウンロードしておいて下さい。
asuken-app-and

apple store

アスケン案内

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>